まるはらの鮎魚醤の販売店舗と口コミ感想まとめ

醤油

少し変わった醤油として
まるはらの鮎魚醤
という商品が話題になっています。

ここでは、この「まるはらの鮎魚醤」の販売店舗と口コミ・感想など紹介します。

まるはらの鮎魚醤の販売店舗は?

まるはらの鮎魚醤の販売店舗ですが、
九州地方にある一部の店舗やデパートなどで販売されています。

販売店舗は以下のサイトで公表されています。

まるはらの商品をお取扱いいただいている店舗さま
<まるはらの商品をお取り扱い頂いている店舗さま>   ☆店舗により品切れ・販売終了の場合もございます。ご了承の程宜しくお願い致します。 【大分県/日田市以外の販売店様を掲載しています】 ・トキハ本店/大分市府内町   あやめ1L、あやめ500ml、あやめ360ml、都1L、たまごはん    ・トキハわさだ店/大分市玉...

ただ、全国的には取り扱いがある店舗は少ないため、
購入にはネット通販がおすすめです。

まるはらの鮎魚醤(あゆぎょしょう) 200ml×3

まるはらの鮎魚醤の口コミ・感想

いわゆる魚醤なのですが、ナンプラーほどのクセはなく、骨を焼いたような香ばしさがあり、
カレーやドレッシングの隠し味として使っています。
ただ、塩味をとても強く感じるので使用量には注意が必要です。

ナンプラーよりもぜんぜん臭くなくコクはしっかりのため冷奴とか卵掛けご飯にもあいます。
野菜にかけて蒸し野菜でも。美味しいです。

卵ご飯にかけるのもいいですが、パスタに旨味を加えるには、これに限ります。
ナンプラーは、かなり独特のにおいがあるうま味調味料ですが、これより旨味が強く、香りが柔らかいので、ジャンルを問わず使うことができますよ。

和洋問わずに少量垂らすだけで激的に旨味が増します!
リピートします。

まるはらの鮎魚醤(あゆぎょしょう) 200ml×3

まるはらの鮎魚醤の特徴

「まるはらの鮎魚醤」は、鮎と塩のみから作った魚醤です。
鮎と塩のみを8か月ほど熟成させ、ていねいに濾しています。

どんな素材でも、どんなお料理でも、香りを引きたて、旨味を引き出し、整え、ある時は抑え、バランスを取る、
それがこの鮎魚醤です。

料理の途中で使えば万能な隠し味として活躍します。

まるはらの鮎魚醤(あゆぎょしょう) 200ml×3

コメント

タイトルとURLをコピーしました